camera man

子どもの成長

girl

七五三とは、子どもの成長を祝うことで、男の子では三歳・五歳、女の子では三歳・五歳に11月15日に晴れ着姿で神社にいくというイベントです。七五三は、子どもからすると一大のイベントで、自分がまるで有名人になったかのようにモデルのように写真撮影をできます。撮影のポーズは最初は自由ですが、言葉や動きがわかってくるとポーズを指定されていきます。その写真は、「ウチの子じゃない」というような綺麗で可愛い写真が撮影できます。
写真は、親子で選ぶことができますし、写真の暗さや明るさなどを決めることができるのです。そして、世界でたった一つのデザインアルバムを作ることができますので、しっかり子どもやスタッフと話し合って写真を選んでいきましょう。

七五三の衣装は基本着物が多いですが、今ではドレスもつけることができるのです。ドレスだと女王様のような綺麗さが生まれます。女の子はドレスがあり、男の子と撮影するのならスーツを着せたいものですが、ほとんどの男の子は着物を着用するのです。男の子の興味はかっこよさであり、かっこいい服を見ればそれを着たくなるという本能があるのです。日本的な着物だと普段あまり見ないので、せっかくだから着たいと思うものです。三歳の頃の着物姿と五歳の頃の着物姿を比べるととても成長していて、「可愛い」から「カッコいい」になっているのがわかるのです。女の子の着物は、女の子に似合いそうな真紅の着物やオレンジ色がありますが、どれを着ても似合うようにできているのです。七五三のご予約は、早めにすると子どもからも喜ばれるでしょう。

美しい写真を

girl

東京には出張撮影という出張して撮影をするという業者があります。成人式や結婚式などの特別な日に写真に残すことができるので、一生残るような思い出の写真を作りましょう。

詳細を確認する...

温かい気持ちで

boy

大阪にあるフォトスタジオは、家族や夫婦の絆を深くする写真スタジオです。そのために、写真撮影が終わったときは、家族全員が温かい気持ちになり笑顔で帰っていくことができます。

詳細を確認する...

着物選び

camera

成人式の写真は、一生残るものなのでしっかり撮影することが大切です。家族やカップル友達とも良い写真を撮影して、いつまでも思い出を話せるように一生に残る写真を残しておきましょう。

詳細を確認する...